MADISONBLUE

EC

TANGERINE TANGERINE

時を超えて、磨かれ、着る人に馴染んでいく
MADISONBLUEの服。
タイミングや気分で好きな時に
クローゼットに買い足していただけるよう、
MADISONBLUEは設立当初より
SALEをしないスタイルを貫いています。
そんなMADISONBLUEの
フィロソフィ(アティチュード)を
形にしたのがTangerine。
Tangerineは、あなたのクローゼット。
MADISONBLUEはタイムレスなアイテムを
Tangerineとして提案します。

*アーカイブのアイテムを新たなコーディネートで
提案するTangerineのシリーズはオンラインのみでの販売です。
*Tangerineは毎月3日と18日に更新いたします。
かつて雑誌の発売日に必ず書店に走ったあの頃のように。
「毎月3日と18日はTangerineの日!」
JUNE 18th
2022
01
JUNE 18th
2022
01

50’sムード漂うボーリングシャツには、
ドレープが美しい同素材のサーキュラースカートを
合わせることでスタイリングに品をプラスします。
フロントの「Blue」刺繍に加えて、
今シーズン新たにバックに「Madisonblue」
刺繍を施しカスタマイズ。

JUNE 18th
2022
02
JUNE 18th
2022
02

オールドスクールで程よく寛いだ雰囲気が
夏にもぴったりのボーリングシャツ。
スカートを合わせれば
女性らしさはキープできる一枚。
この時期ならではの陽の光を感じるような
カラーコーディネートも楽しんで。

JUNE 18th
2022
03
JUNE 18th
2022
03

寒暖差も激しい今の時期には、
さらりと羽織れるアウターがあると大活躍。
コーデにニュアンスを与えてくれる、
カラーリネンのガウンコートは
細身のシルエットでスタイルアップも叶います。
新たにカスタマイズしたバックスタイルのロゴ刺繍が、
コーディネートの幅を広げてくれます。

JUNE 18th
2022
04
JUNE 18th
2022
04

いつの時代も活躍するセットアップ。
きちんと感を演出してくれ、
外しのアイテムを合わせれば
丁度良いこなれ感もアピールできる。
サックスブルーは暑さも
忘れてしまいそうな涼しげな印象。

JUNE 18th
2022
05
JUNE 18th
2022
05

アクティブなイメージのデッキフーディに
マキシ丈のフレアスカートを合わせて、
カジュアルながらもエレガントに昇華したスタイリング。
フーディは『Hirotton』のグラフィックアートを
プリントしてカスタマイズした一枚。

JUNE 18th
2022
06
JUNE 18th
2022
06

ダグラス・マッカーサーが着用していた
ミリタリーシャツとチノパンツが
イメージソースのセットアップをシャンブレー素材で。
太めの袖をラフにくるくるとまくったり、
あえてルーズに着たりジェンダーレスに楽しんで。
バックスタイルのイエロー刺繍がポイント。

PAGE TOP