MADISONBLUE

EC

TANGERINE TANGERINE

時を超えて、磨かれ、着る人に馴染んでいく
MADISONBLUEの服。
タイミングや気分で好きな時に
クローゼットに買い足していただけるよう、
MADISONBLUEは設立当初より
SALEをしないスタイルを貫いています。
そんなMADISONBLUEの
フィロソフィ(アティチュード)を
形にしたのがTangerine。
Tangerineは、あなたのクローゼット。
MADISONBLUEはタイムレスなアイテムを
Tangerineとして提案します。

*アーカイブのアイテムを新たなコーディネートで
提案するTangerineのシリーズはオンラインのみでの販売です。
*Tangerineは毎月3日と18日に更新いたします。
かつて雑誌の発売日に必ず書店に走ったあの頃のように。
「毎月3日と18日はTangerineの日!」
JANUARY 3rd
2021
01
JANUARY 3rd
2021
01

毛足の長いモヘアやツイード、カシミヤ…。
その季節しか味わえない素材を着るのも
ファッションの楽しみのひとつです。
ビックチェックのシャツジャケットを
ふわりと羽織り、60年代ムードなフレアパンツの
ピンクを合わせました。
インナーはシルバーの大きく開いたVネックの
カシミアニットで、見た目も着心地も温かい冬を。

JANUARY 3rd
2021
02
JANUARY 3rd
2021
02

ブラウンとカーキのトーンを楽しむ
コーディネートです。白いタートルの上に着た
ウールヴィエラのムッシュシャツは淡いベージュ。
柔らかいヘリンボーンのコートジャケットに
ざっくりしたロングマフラーを巻いて。
ホームスパンのカーキのパンツはざらっとした
手触りで、風合いを加えてくれます。

JANUARY 3rd
2021
03
JANUARY 3rd
2021
03

様々なウールを組み合わせた落ち着いた
カラーパレットのスタイル。
メルトンウールのトレンチコートの深い緑と
シェットランドウールとアルパカモヘアの
スカートは絶妙な配色です。
コートの長めの着丈と、膝丈スカートの
バランスもコーディネートのポイント。