MADISONBLUE

EC

TANGERINE TANGERINE

時を超えて、磨かれ、着る人に馴染んでいく
MADISONBLUEの服。
タイミングや気分で好きな時に
クローゼットに買い足していただけるよう、
MADISONBLUEは設立当初より
SALEをしないスタイルを貫いています。
そんなMADISONBLUEの
フィロソフィ(アティチュード)を
形にしたのがTangerine。
Tangerineは、あなたのクローゼット。
MADISONBLUEはタイムレスなアイテムを
Tangerineとして提案します。

*アーカイブのアイテムを新たなコーディネートで
提案するTangerineのシリーズはオンラインのみでの販売です。
*Tangerineは毎月3日と18日に更新いたします。
かつて雑誌の発売日に必ず書店に走ったあの頃のように。
「毎月3日と18日はTangerineの日!」
DECEMBER 3rd
2022
01
DECEMBER 3rd
2022
01

ツイードワンピースは、肌見せのスタイルもおすすめ。
ツイードそのものが上品な素材感なので、
品は保ったままヘルシーな
雰囲気を出せるのがツイードの強み。
ヘリンボーン柄のクラシックな雰囲気が
エレガントでクラス感漂う一着です。

DECEMBER 3rd
2022
02
DECEMBER 3rd
2022
02

優しげな雰囲気のキャメルは、
セットアップで着てもモードにならず、
ワンパターンになりがちな冬スタイルを活性化し、
レディな雰囲気へと導いてくれます。
さらにコートを羽織れるしなやかさや
軽やかな風合いは接結生地ならでは。

DECEMBER 3rd
2022
03
DECEMBER 3rd
2022
03

ツイードアイテムの中でも最も代表的なジャケット。
イメージ通りのエレガントな着こなしはもちろん、
ラフにデニムと合わせたり、
カジュアルにコーディネートするのも気分。
お尻がすっぽり隠れる丈感を活かして
ベルトマークでスタイルアップ。

DECEMBER 3rd
2022
04
DECEMBER 3rd
2022
04

太番手の糸を手織りのように織り上げることで、
クラシカルなムード漂うヘリンボーン柄ツイードスカート。
適度にゆとりのあるニットなど、
どこかにボリューム感をもたせたトップスと
合わせるのが今どきバランスです。

DECEMBER 3rd
2022
05
DECEMBER 3rd
2022
05

ツイードスカートはワンピースと
違って生地の範囲が狭い分、
ミニ丈よりもミモレ丈なら洗練された
マチュアな雰囲気を狙えます。
ツイードアイテムがはじめてという方も、
顔から離れたスカートなら印象が強すぎずオススメ。

DECEMBER 3rd
2022
06
DECEMBER 3rd
2022
06

今季見逃せないトレンドアイテムのツイードも、
ユニセックスで着用できるエフォートレスな
CPOシャツ(アメリカ海軍が甲板作業に着用していたウェア)を
モチーフにしたシャツ型なら、
周りと差がつくツイードスタイリングに。

ARCHIVE
PAGE TOP