MADISONBLUE

EC

TANGERINE TANGERINE

時を超えて、磨かれ、着る人に馴染んでいく
MADISONBLUEの服。
タイミングや気分で好きな時に
クローゼットに買い足していただけるよう、
MADISONBLUEは設立当初より
SALEをしないスタイルを貫いています。
そんなMADISONBLUEの
フィロソフィ(アティチュード)を
形にしたのがTangerine。
Tangerineは、あなたのクローゼット。
MADISONBLUEはタイムレスなアイテムを
Tangerineとして提案します。

*アーカイブのアイテムを新たなコーディネートで
提案するTangerineのシリーズはオンラインのみでの販売です。
*Tangerineは毎月3日と18日に更新いたします。
かつて雑誌の発売日に必ず書店に走ったあの頃のように。
「毎月3日と18日はTangerineの日!」
APRIL 3rd
2022
01
APRIL 3rd
2022
01

シルクスクリーンの版を僅かな色差で8枚使用し、
まるで毛並みのような柄を表現したアニマル柄シリーズ。
大胆な柄だからこそあえてセットアップで
まとめてストリートライクに。

APRIL 3rd
2022
02
APRIL 3rd
2022
02

MADISONBLUEの定番でもある
HAMPTONシャツを半袖にしアニマル柄で提案。
メンズライクなアイテムをタイトスカートで
合わせてエレガントに着こなして。
存在感のある柄こそセットアップで
取り入れてスタイリッシュに。

APRIL 3rd
2022
03
APRIL 3rd
2022
03

カモフラージュ柄は、実はコヨーテを
イメージしたアニマル柄。デッキフーディは
ネック部分のレースアップ仕様で、
デザイン性と脱着のしやすさも兼ね備えています。
ミニスカートでレディに着こなして。

APRIL 3rd
2022
04
APRIL 3rd
2022
04

強いイメージのあるアニマル柄。
レザーのフラップポケットやリブ使いが上品で、
同系色のシャツ、パンツと合わせることで
シックに昇華したスタイリング。

APRIL 3rd
2022
05
APRIL 3rd
2022
05

立体的なフード、ドライタッチでスポーティな素材感、
ゆったりとしたシルエットのフーディには、
アニマル柄のショーツを合わせて。
インパクトあるモードなスタイルを楽しんで。

APRIL 3rd
2022
06
APRIL 3rd
2022
06

エコロジカルな染色システムを使用したデニム素材。
サックスブルーが爽やかな印象の
ミニマムなデザインのノーカラージャケットは
セットアップで合せて。
フォトTEEを取り入れてストリートライク。

APRIL 3rd
2022
07
APRIL 3rd
2022
07

秋冬のコートでは定番の接結生地を
春夏仕様に薄く仕上げた、
職人技の光るノーカラージャケット。
素材感を活かしたミニマムなデザインが美しく、
カジュアルなTシャツなど相反するものと
合せたバランスがMADISONBLUEらしい。

PAGE TOP